どんなキーワードを狙えばいいか


SEO対策としては、しっかりキーワードを設定しましょう!

・・・と言われても、具体的にどうすればいいのか分からない人もいるでしょう。

本来はトライ・アンド・エラー、
試していくのが一番なのですが、私みたいに予め考えてやりたい人もいると思うので、ちょっと思うところを書いてみたいと思います。

どんなキーワードを狙えばいいか

ズバリ、検索されたい言葉です。

例えば、あなたがあるダイエットの方法を教えるビジネスをしているとします。

でも「ダイエット」なんてビックキーワードで検索結果の上位を狙おうなんて思ってはダメです。

ダイエットと検索する人のことを想像してみてください。

  • ダイエットって何だろうっていう人
  • ダイエットの定義を知りたい人
  • ダイエットの種類を知りたい人

もちろん、ダイエットの方法を知りたい人もいるでしょう。

でも、ダイエットの方法を知りたい人は、「ダイエット 方法」などの複合キーワードで検索する場合が多いんです。

しかも「糖質制限 ダイエット 方法」など、さらに具体的に知りたいダイエットの方法を追加した3語などで検索します。

複合キーワードで狙う理由

基本的に 1語、だけのキーワードで検索する人は、そんなに真剣に探していません。

もしくは、まず浮かんだだけで、そこから複合の言葉を足して「絞り込む」ということをします。

ですから、3回目、4回目に検索するキーワードが、本当に知りたい言葉を並べたものになるんです。

それは、通常2語、もしくは3語、もしくは文章だったりします。

ですから、キーワードと言っても、単語じゃなくていいんです。

2語以上の複合キーワードで設定してみてください。

複合キーワードで、検索されたい言葉を狙って記事を書いてみてください。

どんな言葉を足せばいいか

あるダイエットを教えているのであれば、まずはその具体名ですよね。

加圧式ダイエット、とか、ヨガダイエット、とか、

そして次に大切なのは、通常店舗などがあるビジネスの場合、地域名!

大阪とか、関西・・・では広すぎるので、大阪市中央区とか、吹田市、とか。

手法だったり、特長だったり、をキーワードと考えて複合キーワードを設定してみましょう。

設定するというのは、タグやAll in One SEOのキーワードの欄に入れるのですが、必ず文章の中にも使ってくださいね。

くれぐれも、「無料」や「激安」などのキーワードを複合キーワードにしないでくださいね。

情報を探しているだけで、なんとか無料で、できれば安く探しています。

ですから、実際に正当なお金を払ってくれるお客様になることは考えにくいです^^

キーワードは、ある程度記事が溜まってくると、そのサイトが何のキーワードとして強いのか見えてきますが、最初から狙って記事を書いていくこともやってみてください。



「あなたも幸せになっていい!自分の人生を歩こう!」

▼メルマガでお伝えしてます(*^_^*)よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP