WordPressの記事を移設する


WordPressの記事を他のWordPressへ引っ越しする場合、どうすればいいのでしょうか?!

WordPressのエクスポートでは、力不足!

残念ながら、WordPressのエクスポートでは、画像がうまく移動してくれないんです。

・元ブログの画像にリンクされたままになっている

・アイキャッチが移動してくれない

なので、別の方法にしたいと思います。

ちなみに、もうやってしまった場合、

メディアファイルを別にアップロードし直して、置換ツールを使うと、後からでも出来ます。

(一括置換は、Search Regexというプラグインが便利ですよ。)

でも、アイキャッチは、全部やりなおさないといけないのかな(泣)

バックアップとしては、テキストデータはこの機能を使うといいでしょう。

「ブログ名.WordPress.日付.xml」というファイル名で書き出してくれます。

一発移行は、DeMomentSomTres Export

というわけで、エクスポートだけWordPressのは使わず、別のプラグインを使います。

まずは、元ブログに「DeMomentSomTres Export」プラグインをインストール、有効化します。

インストールして「有効化」すると、こんな画面になりますが、ここはSkip

インストールは、出来ているので、ツールメニューの下から設定に進みます。

すべてのコンテンツを選ぶと、固定ページ、コメント、カスタムフィールド、カテゴリー、タグ、ナビゲーションメニュー、カスタム投稿が含まれます。

今回は、ひとつのカテゴリーの投稿だけなので、その内容を選びました。

下の、Choose if content is pagedの項目は、ページ分割を含むかどうか、

私は分割してないので、Without Pagination(含まない)を選択しました。

そして、エクスポートファイルをダウンロードして保存します。

引越し先にインポートして設定

インポートは、WordPressのものを使います。

引越し先のブログのツールからインポートを選ぶと色々出てきますが、赤枠のWordPressを選んで下さい。

そして、インポーターの実行をクリック!

所定のファイルを「選択」すると、青いボタンが有効になります。

「ファイルをアップロードしてインポート」しましょう。

自分のユーザーを割り当てて、

添付ファイルのインポート、

この時、以下を必ずチェックしてくださいね。

□ 添付ファイルをダウンロードしてインポートする

そして、「実行」!

完了したら、投稿内容を確認してください。

私の場合、一度WordPressのエクスポートを使ったデータがゴミ箱に残っていて、失敗しました。

記事はゴミ箱も削除して、メディアも全て削除してから、インポートしてください。

また、文頭に<![CDATA[ 文末に]]>という文字が全てのインポート先に表示されてしまいました。

なので、置換ツールをつかって、削除。

その他の元ブログにリンクしているものも、チェックしてみてくださいね。

記事が多い場合などは、日付で区切るなど、何度かに分けてするとできますよ(*^^*)



「あなたも幸せになっていい!自分の人生を歩こう!」

▼メルマガでお伝えしてます(*^_^*)よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP