スピリチュアルはお好きですか?


今日は、私も東京へ

今は、スターバックスじゃなくて、
スタアバックスになったんですか?!

変換でないじゃないですか(≧∇≦)

あんなに苦い濃いコーヒーが好きだったのに、
最近はて紅茶派、といってもマンゴーばっかりですけど(*^_^*)

あなたは、スピリチュアルはお好きですか?

スピリチュアルと言ったらどんなイメージでしょうか。

占いとか、パワースポット巡りとか、自己啓発とかでしょうか。

それとも、「見える人」のことでしょうか。

私にとってのスピリチュアルとは、
それも含めて、目に見えない世界の存在を信じるということです。

魂ってあると思いますか?

あなたは、魂ってあると思いますか?

人って死んだら終わりだと思いますか?

人生一回きりだから楽しまないと!という考えでしょうか。

死後の世界とか、どうなっているのか怖いですか?

私は、子供の頃からなぜか「輪廻転生」という言葉を信じていて、
人は何度も、何度も、生まれ変わるんだと思っています。

そのたびごとに、魂は前回と同じテーマを持って生まれて、

また一つ階段を上って、
達成できずに死んでしまったら、また生まれ直してやってみる、

そんな風に思っています。

そもそも、大きな魂の塊(たましいのかたまり)があって

そこから、しずくのように個別に分かれて、
地球という三次元のテーマパークに遊びに来ているという風にも思っています。

何度も何度も、大きなテーマとしては同じものをもった仲間というか、
そういった顔ぶれが、また地上で出会って、
役割を変えてはゲームの続きをする、という感じでしょうか。

だから、この身体はゲームをするために魂が入る入れ物だと思っています。

スピリチュアルに目覚めたとき

私も最初はオーラの泉を見たことから、なんとなく見えない世界のことを考えるようになって、
そこからスピリチュアルが好きになって、色々学ぶようになったのも、ここ最近です。

でも、よく考えたら子供の時から、SFとか、不思議な世界のことは好きでした。

かといって、霊とか全然、まーったく、見えません!
それは、今も同じです。

見えないから霊の存在を信じていないかというと、そうではなくて、
今この身体に入ってゲームをしている私とは、次元が違うので見えていないだけだと思っています。

私達は三次元の肉体を操れるだけで、四次元の時間を操れません。

タイムトラベラーとか、できそうですが、私にはできません。

そもそも、3次元に生きているので、次に何が操れるようになるのか、それが時間とも限りませんしね。

5次元は空間だと言われています。

今、この瞬間というひとつの時間軸の中で私達は動いていますが、
タラレバの世界、今右を選ばずに、左を選んだ場合の世界が存在するのだとしたら、無限に世界はあるわけです。

それがパラレルワールドとも言われています。

未来からきたという人も、今現在から何かの要素が変わった瞬間、そこにはつながりません。

タイムマシンで過去に旅したとしても、そこに何か手を加えた瞬間、自分の存在自体が消えてなくなるという仮定もありますよね。

映画でもありますよね。

鉄腕アトムも、ドラえもんも、ワンピースも、ただの空想物語ではなくて、未来から夢をつたってかもしれない、逆に夢の中で未来を見てきたかもしれない誰かが、そういう作品を生み出したのだとしたら、色々納得いきませんか?

なぜなんだろう、どうしてこうなってるんだろう、研究者でもありませんから、そればっかりは考えてませんけど、スピリチュアル的な世界観を知っていくと、
疑問に思っていたこともどんどん、辻褄があっていくんです。

これって、私が否定しているだけで、真実なのかもしれない、と思ったときが私のスピリチュアルの目覚めです(≧∇≦)

そうは言っても信じられない

とはいえ、考えていることが全て引き寄せられるとか、遠隔で人と人がつながることができるとか、

そりゃそうなのかもしれないけど、やっぱりまだ信じられないという感覚もあります。

でも、自分の力だけで生きているのではないと感じるんですね。

この肉体と、考えている頭と、それ以外の外の世界だけが、信じられる世界でしょうか。

いえどうもやっぱり、どう考えても、何か大きな力に動かされているとしか思えないのです。

量子力学の理論として、
「現実」とは、今五感で感じることが出来るものだけだという考え方があります。

意識を向けているものだけが、存在し、私の家にトイレはあるけど、
私にとってはあなたの家にトイレがあるのかないのか、そもそも現実ではないという考え方です。

そういう意味では、テレビの中の世界の出来事は、自分にとっては現実ではありません。

それに何か自分が手を加えたり、影響を与えたりできませんから。

見てるだけーのドラマもニュースも、私にとっては現実の世界ではないという考え方です。

かといって、感情としては思いっきり影響されますよね。
そこから生き方が変わる人もいますよね。

何か、つながっているんです。

今見たテレビのシーンから、聞こえてきたその音から、多分魂がそれをキャッチして、方向を変え、使命に目覚めて気づいたらテレビのこちら側に居た、そんなことがありえるんです。

今までは一方通行のマスメディアと言われるものでした。

今の時代はソーシャルメディアと言われて、双方向、誰もが発信者になれる時代になりました。

そして、世界はどんどん、つながってきてるのですから、
信じられないと思っていることも、「現実」となって近づいてきているわけです。

様々な世界に共通するもの

たまたま数年前にご縁があって、スピ系ドップリの塾というか講座というか、色々と教わることができました。

私が教わって使っている統計学も、そもそも大元の占いは四柱推命だったり、九星気学だったり、どこからがオリジナルなのか分かりません。

天中殺と同じ12年サイクルでもあります。

占星術や、数秘も読み解いていくと、何がなんだか分からなくなりますよね(≧∇≦)

私も自分の統計学では、土地や不動産に関わるのは大凶ですが、
占星術では、土地や不動産は大吉だったりします。

どっちやねーん!って感じですが、そこに干支や数秘や入れていくと、もう何がなんやら、エニアグラムなとのタイプ別診断もやってみましたが、収集がつかなくなるだけです(;´∀`)

なので、ひとつ一番身近な症例が当てはまっている統計学を参考にしていますが、

結局はその時その時の、その人のエネルギー値やその時の波動レベルなども加味すると、
すべてひとりひとりが、全く違うということになります。

それを大前提にした時に、それでも変わらない大きな流れというのが見えてくるんですね。

それこそ血液型なんて4種類で人間を分けきらないよね〜と思う半面、
確かにA型っぽいわ、B型っぽいわ、という大雑把な感覚はあるかと思います。

他にも占星術的には今は、お金や暮らしの価値観が変わっていくときだと言われていますが、
世界中の全員が変わるわけ無いですよね。

でも、振り返ったときには、確かにたったこの10年で携帯電話は標準になったし、
この先お金という概念も、お札や硬貨ではなく、電子マネーになっていくのでしょう。

色んな人のスピリチュアル的な解釈を聞いていくと、そんな世界の大きな流れが見えてきます。

一方で、星座だけじゃなく、統計学だけでなく、何か他のタイプ診断だけでもない、その人のひとりひとりのバイオリズムも見えてくるのだと思うのです。

ひとりひとりの今回の肉体のテーマというか、使命というのでしょうか、それが一番わかりやすいのが「名前」ですよね。

スピリチュアルとは、そういった見えないものから大きな世界というか宇宙の仕組みを知るということと、

自分の内面を変えていくことから、環境、世界を変えていくというインサイドアウト、両方向からのアプローチのことなのかなと思います。

目に見えない世界を信じてみることで、目に見える世界が変わっていくというのが、スピリチュアル的な考え方ですね。

そのツールとして、占いだったり、波動だったり、オーラやチャクラだったりがあるのかなと思います。

今日はそんな目に見えない世界、スピリチュアルにありがとう(*^_^*)


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP