スピリチュアル的思考に変わること


昨日は令和になって、最初の満月でしたね。
私の家からも、きれいにお月様が見えました。

ついつい、大きく手を広げて「ありがとぉ〜〜!」って言ってしまうのは、
すっかりスピ的思考になってしまってるってことですよね(;´∀`)

私にとって、スピリチュアルとは、見えない世界の力、エネルギーと言うか、
そんなものが、リアルの肉体へ影響しているということを信じるってことでしょうか。

今現在、自覚できているこの身体、時間、感情など、それ以外の自分が過去や未来に存在していることを信じるってことでもあります。

輪廻転生を信じているので。

今見ている月も、何百年、何千年、もしくはもっと昔か、もっと未来でも、私は見ているということなんです。

懐かしくもあり、新鮮でもあり、先月見た満月と同じ光なのでしょうけども、心の違うところに光が当たっているような感覚があります。

変わりたくても変われないと思っている人へ

一瞬一瞬の自分は、否が応でも変化しています。

時間とともに様々なものが変化していくことを知っているからこそ、
できるだけ変わらないように努力しているんですね。

人は基本的には変わりたくない生き物です。
変化を嫌います。

今の環境を維持しようとします。
安全なところを探して、そこに留まろうとします。

でも、自己否定が強い場合、
今の自分に満足できない場合、

変わりたいという気持ちになるんですね。

大丈夫、絶対変わっていってるんです。
新陳代謝もしています。

今日の経験から、明日は少し何か違っているんです。

朝起きたら、毎日違う自分になっていたら、それこそ「君の名は」ですよね。
???ばかりで、それもまた楽しいかもしれません。

でも、明日は同じ様に朝が来るし、好きな飲物も変わっていないでしょう。

もちろん、事故や病気など、人生がいきなり変わるということもありますが、
そんな変化は誰も望んでいませんよね。

無理に変わろうとしなくても、少しづつ遠くから見たら、必ず変わっていってるんです。

望んでいるのは急激な変化ではなく、自分の理想とする方向へ進んでいきたいということなんですね。

無理に変わろうとしなくても変わっていっている

今の自分から変わりたいと思っても、どうしたらいいのか分からない時、
簡単な方法は、いつもと違う選択をするということです。

望む方向があって、解決策や改善する方法が分かっている場合、
それに向かうためにどうすればいいのか、考えれば分かるでしょう。

でも、ただ今の自分を受け入れたくなくて変わりたいという人も多いと思います。

どう変わりたいか、今は分からなくても、スピリチュアル的に見た時に、必ず自分という魂は目的に向かって進んでいるんですよ。

なので、いずれ変わるのですが、ゆっくりといつの間にか変わっていくのか、早くいきなり急に変わるのか、その違いでしかありません。

ただ、自覚できて、目に見えて変わっていくことを実感したいのであれば、
いつもとは違う行動をしてみることです。

いつもと違う道を通ってみる、違うランチにしてみる、知らない人に話しかけてみる、

そんな違う行動をすることで、自分が分かるんですね。

簡単に言うと、違いを不快に思ったか、楽しいと思ったかです。

いつもの自分が嫌なのであれば、いつもと違う行動をしてみればいい、
ただそれだけです。

そして、違うな、なんか嫌だなと思ったら、しなくていいんです。
誰に強要されているわけではないんですから。

いつもと違うということで、ちょっと不安だったり、怖さがあったりもするでしょう。

でも、その不安や恐怖は、自分が作り出しているだけだと知ることもできます。

変化が好きな私は、むしろマンネリ化すること、単調な毎日になるのが嫌でした。

なので、常に知らないことにチャレンジしていました。

散歩も昨日と同じ道を通ることはありません。

知らない道があったら、そこに行ってみますが、迷って遠回りになってロング散歩になってしまったりしたこともあります。

買い物などの目的地があって、いつもの道ではないところを行ったがばかりに分からなくなって、目的地につく頃には疲れ果てていたこともあります。

でも、それを楽しんでいるので、また違う道を行ったりします。

会社勤めは、2〜3年ほどしかしてませんが、毎日同じ電車に乗ることはありませんでした。
いつもと同じ人に会うのが、なんだか嫌だったんですね。

少し早いとモーニングしてみたり、公園など寄り道してみたり、
そういう意味では、就職したてのころは、始業時間ギリギリだったんですが、余裕ができてくると変化を求めたように思います。

就職したてということは、毎日が変化だらけだったからでもあるでしょうね。

そうして、何か楽しいことを探していたような気がします。

でも、30歳、40歳、50歳にもなると、それでも毎日に目に見える変化はなくなっていきます。

何もかもが新しく感じた20代とは違って当たり前ですからね。

かといって、私は、今、昔ほど変化を求めていません。

なぜなら、毎日がすでに違うと知っているからです。
必要な変化はちゃんとやってくると知っているからです。

自分が何をのぞんでいるのか、どうしていきたいのか、それに集中することでちゃんと変化は前からやってくると知ったからなんですね。

なので、昔のようにともかく違うことをしてみるということばかりではありません。

待つ楽しさというのも知ったんです。

人はそうやって、私のようにその時々でどんどん変わっていってるんですね。

スピリチュアル的な思考になる

人によって、ともかく変わりたい人と、変わりたくない人がいると思います。

人によるんじゃなくて、環境や時期によるかもしれませんね。

スピ的に言えば、どちらも正解です。

何よりも、今の自分がどうしたいのか知ること、
そこにつきますから。

スピ的な思考は、生きることを楽にしてくれます。

なんでも正解の世界って、気楽だし、楽しいことしかないような気がしませんか?

間違い、失敗だと決めるのは自分なんですね。
それも変化だな〜と受け止めてしまえばいいんです。

それこそ、仕事で失敗してしまったとしても、その仕事をやめるきっかけになるのかもしれません。
後から見た時に、それを失敗と捉えるか、ひとつの変化と捉えるかだけなんですね。

もちろん、関係各所に謝罪など必要な場合もあるでしょう。
そんな面倒なことや、嫌な思いもするかもしれません。

でも、だからといって、自分を責めたり、後悔する必要はないんですね。

スピ的に魂の流れの中で見たら、
またひとつ、大きく変化するんだな〜ということでしかないんです。

なんか次のステージに移るみたいだな〜と思えたら、
人生のゲーム、楽しくないですか?

結局、変化が好きな人は急激な変化を波乱万丈だと楽しむことになり、
変化を嫌う人は、いつのまにか周りが変わって自分も気がついたら変わっていたということです。

望む変わり方をしているってことですね。

そういう自分でコントロールできない、目に見えない力に動かされているという意識を持つことがスピ的思考でもあります。

今日は、スピ的思考にありがとぉ(*^_^*)


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP