デジタルデッサン、イメージを足して描く


久々にデジタルデッサン、
先代のゼファーを描いてみました。

iPadと、Apple Pencilを使って、
Adobe Photoshop Sketchというアプリでデジタルデッサンを描いています。

今日はそれをPhotoshopで色調整しています。

リアルにゼファーを知ってる人は違和感かも(;^ω^)
目を大きく描いてます。(*´σー`)エヘヘ

イラストが、写真と違うのは、自分のイメージも入れて描けることですよね。

さらに、この元写真はTシャツ来てますが、あまりお気に入りではありませんでした。

そんなのも描かない選択できますから〜

なかなかデジタルデッサンを掛けないのも、描きたい写真が見つからないからなんです。

結局は、想像で描いているわけではなくて、ベースに写真を使っているので、こんな感じで描きたいな〜〜というイメージにあう写真を探す、という順番なんです。

私の場合です。

今、目の前にいるゼファーも、こんな感じでカッコよく描きたいな〜とイメージがあって、がんばって色々なタイミングで写真を撮ってみるのですけど、
いかんせん、まだ若いので、幼い顔になるんですよね〜〜

同じ顔ばっかりやし(当たり前w

とりあえず、これはまだ、描き込みが少ないので、もう少しアレンジしてみたいと思います。

アナログのイラストと違って、デジタルなので、追加で描いたり、何より消したりすることができます。

いったんこのイラストはデスクトップのiMacに共有して、Photoshopで加工をしているので、iPadには戻せません。

でも、来年早々には、Project Gemini(プロジェクト、ジェムナイ)というソフトが出るとのことで、Photoshopで加工しても、もう一度iPadとApple Pencilでも描き足せるということなので、楽しみにしています(*^_^*)

今日は、そんなアドビのアプリにありがとぉ(*^_^*)


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP