何でも屋さんと器用貧乏


今週は、占星術的には重要な週だそうですね。
8日木曜日の新月には、ジュピターイヤーも始まるのだとか(*^_^*)

ともかく目標を決めて素早く行動すると、結果が何倍にもなって返ってくるのだそうです。

走りながら考える、
のが、良いそうですよ〜

まずは「行動」しないことには、何も始まらない、
動くことで、想定以上の結果が得られる、

そんな星回りだそうです。

私は昔からけっこうそのタイプで、
面白そうと思ったら、動いてみないと時間がもったいないやん、と思うのです。

かと言って、飽き性でもあるので、やってみて何か違う?と思ったら続きません(^◇^;)

デザインの仕事は、同じものが二度とないので、その点、飽き性の私にはピッタリです。

いつも違う事を考えていたいんですよね。

でも、今思うのは何事も積み重ねだなぁという事。

続ける事で見えてくるものがある、

続けてみないと分からなかったことがある、

最近は、つくづくそう思います。

<

デザインの仕事でも、専門性を高めてこそ
信頼されやすいです。

何でも屋さんが重宝されると思っていた昔の私。

もちろん外注として重宝されましたし、会社員であれば、会社にとってはありがたい人材でしょう。

でも、本気のプレゼン、ここぞという時に使ってもらえないんです。

専門家に高いお金で発注されてしまうんです。

例えば、飲食店、

和洋中、何でも出てくるレストランと、
和食専門店だと、
どちらが高級に感じますか?

お寿司屋さんで、カレーも食べれたら
客寄せ始めたな、とか思いませんか?

私なら、カレーは、専門店の方が高く出しても納得すると思います。

何でもできるは、ある意味中途半端だと思われてしまうんです。

私はどんな時も丁寧にプロの仕事をしてきたと思っていますが、
「専門家」「プロ」というだけで、秀でて聞こえてしまうのは仕方のないこと。

それに気づかなかったんですよね。

これからは、

自分が楽しいと思えるか、
面白いと思えるか、
やりたいと思えるか、

そして、デザイン内容について
私のこだわりや経験を生かした手法を認めてくれる時にだけ提供していきたいと思っています。

結局、安売りしても、器用貧乏をしても、
良いものは作れない。

気持ちが入らない時点で、
それなりのやっつけ仕事にしかならない
ということですから。

そして、何より自分に対して失礼だし、
自分をないがしろにしすぎてきたこと、
分かるまで長くかかりました。

今日は、自分の積み上げてきたものにありがとぉ(*^_^*)

写真は、御堂筋のライトアップ〜!


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP