前世は坂本龍馬だと言う人がたくさん存在するわけ


あなたは、生まれ変わりって信じますか?

私にとっては、「輪廻転生」という
魂は何度も生まれ変わるという概念は、なぜか物心ついたときからありました。

輪廻転生とは

今まで、何度か投稿でも書いていますが、

輪廻転生(りんねてんせい、りんねてんしょう)とは、
死んであの世に還った霊魂(魂)が、この世に何度も生まれ変わってくることを言う。
Wikipediaより

という仏教にもある「生まれ変わり」という考え方のことです。

ヒンズー教や、インド哲学などの東洋思想によく出てきます。

私は、子供の時に世界の名作という何十巻もある本を読んでいたので、そのどこかで知ったのだと思います。

こう見えても?6〜7歳でかかった病気のせいで、腎臓を悪くして小中学生のときは激しい運動が制限されていたんですよね。
なので、本の虫でした。

そしてこの「人は何度も生まれ変わる」ということを信じていたので、
小さい時からこの親の元に生まれてきたの失敗〜〜!と思って、早く死んで生まれ変わりたかったんですね。

今は、この両親の元に生まれてきた意味が分かっているので、今の私の人生を楽しんでいますよ(*^_^*)

.

何度もゲームを繰り返している

この考え方は、ただ何度も何度も、地球人というゲームを楽しむために生まれては、死んでしまってゲームオーバー!ということを繰り返している、とも言えます。

ゲームをする時、ともかく簡単に解けてしまうゲームは面白くないですよね。

なので、生まれる前に、何かクリアしないといけない課題だったり、障害物だったり、条件を設定して、それをクリアしながら進んでいくことを想定してから生まれてきます。

その想定の内容が、ブループリントなどと言われる人生の設計図のことなんですね。

それをクリアした〜!とゲームを終えるか、
クリアできずに次に持ち越すか、毎回していると言われています。

精密に設計してから生まれてくる割には、時代や周囲の流れによって、目的地が変わることもあります。

成長していく段階で、そのポイントに気づけ無いように隠されている場合もあります。

なので、子育てをある条件でクリアしようと生まれてきたのに、そのテーマに気づいたときには歳をとりすぎていて、それを教えることでクリアしようとするなどといった場合もあるようですね。

自分が、無意識に避けていること、苦手だと思ってきたことに、結構ゲームのラスボスがいることがあるようです。

そうかと思えば、何度も何度も生まれ変わる間に、どんどんスキルを磨いて、一回の人生ではなく何度かの人生で目標を達成する場合もあるようですね。

習わなくてもなぜか人より上手く出来るとか、
最年少記録を作るといった偉業を成し遂げる人も、
多くは過去世で何度かやってきていて、今生が何度目かのチャレンジだったりするようです。

.

自分の過去世は坂本龍馬

この輪廻転生を繰り返すのは、もちろん「自分」だけではありません。

無数の魂が「個」となって地球に生まれてくるわけですが、
肉体から離れて、宇宙に戻っていくと、そこでは「個」ではなくなるとも考えられています。

「個」が集まった魂のグループのような、意識の集合体に溶け込むという感じだそうですよ。

その魂のグループもまた、無限に思えるぐらいたくさんあって、地球だけに肉体を持つとは限らないみたいです。

こうなると本当に夢物語、スピリチュアルってこんな感じかな〜という話ですよね。

ともかく、そうした魂ごとに、またひとつのテーマを持っていて、「個」として地球に肉体を持つときに、そのテーマの中の何かの役割を持って生まれていくようです。

なので、自分の前世は坂本龍馬だと言う人がたくさん存在するわけです(≧∇≦)

きっと、坂本龍馬と同じ魂のグループだったのでしょう。

また、別に、パラレルワールドや、多元宇宙という考え方からいくと、
全ては網の目の様に交差していて、無数にある分岐点から別の過去や、別の未来がつながっているので、自分の過去世こそが坂本龍馬なんだと言うのもありえるかもしれませんね。

証明するには、一回死んでみないと分かりませんけどね(;´∀`)

.

魂が目指すゴール

そういった今生のテーマを知りたいと思う人と、
ともかく現実社会にしか目を向けたがらない人がいます。

どちらも、ゲームを楽しんでいるだけなので、他人の人生に口出しする必要はありません。

自分の人生の中で、関わってくる人は何かしら魂が設定して生まれてきているのだそうです。

Aさんと関わることで、◯◯を学ぶとか、
Bさんと結婚することで、一緒に◯◯を創り上げるとか、

それは、Aさん、Bさんにとって、あなたともまたそれぞれ別の設定があります。

でも、あなたにとっては、その人達は自分の人生のゲームのためのひとつのコマでしかないんです。

同じ目標を持った魂たちが地球に生まれてからも集まって、一緒に目指すゴールもあります。

でも、個々にもテーマを持っているんですね。

例えば、アサガオがツルを伸ばして成長していく時、太陽の方へ向かって伸びていきますよね。

魂のグループがそのアサガオ自体だとして、ある方向へ向かっていたとしても、

あなたは、ひとつのアサガオの花として、ある一定の場所で、ツボミをつけて花咲かせることをテーマとしている、そんな感じでしょうか。

なので、どこかの時点でここに咲こう!とツルから芽を出すわけです。

他の花がどこで咲くのか、コントロールするものでもありません。

自分がどんな花を咲かせても、ツル自体はどんどん上へ伸びてさらにたくさんの花を咲かせていくんですね。

そんな感じに魂は地球でゲームをたくさん繰り広げていくわけです。

なので、誰かの人生を生きるのではなくて、自分の人生を生きるということになります。

.

これからの自分の物語を自分で書く

さて、そんなアサガオのツル全体を俯瞰できている人もいます。

次はあの枝に絡まって、光の方向を目指そうとルートを探しているかもしれません。

もしくはツルの中にいて、花咲く場所を探していて、まだココじゃない、と上を目指して伸びていってるところかもしれません。

花が咲いて、種を落として、今度こそと、もっと高みを目指すのかもしれません。

だれもが、そうして歩んできた道、物語があるわけですね。

たくさんの生まれ変わりの魂も、その時その時で美しい花を咲かせています。

そのひとつが、あなたの人生なんですね。

マッキーの作ったSMAPの名曲「世界に一つだけの花」は、本当に素晴らしい曲ですよね。

そうした自分の花を自分の人生で咲かせてみませんか。

こっちに進もう!と思うだけで方向が変わります。

過去世をヒントに自分の向かっている方向を知るのもひとつの手です。

また生まれ変わるのだとしても、今生をどう生きるのか、未来の魂へどんなバトンを渡すのか、

これからの人生を自分で作っていくことは、可能です。

これからの自分の物語を自分で書いていきませんか。

何から、どうやったらいいのか、分からない〜と言う人は、
私もいくつかのヒントを差し上げられると思うのでメッセージを送ってください(*^_^*)
お問い合わせフォームからどうぞ

私はどうやらそんな役割を持って生まれてきたようです。

今日は、魂の生まれ変わりにありがとう(*^_^*)

#今日のありがとう vol.518


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP