在宅デザイナーになるには


在宅デザイナーになる方法はいくつもあります。

どれが正解とかもありません。

「私、デザイナーです」と言った者勝ちです!

そもそも、デザイナーとはどんな職業でしょうか。

服飾だったりポスターやパンフレット作るグラフィックデザイナー?

WEBデザインだったり、工業デザインも、インテリアデザインもありますね。

「何かモノを創りだす仕事」です。

企画や、アイデアを考えて形にする仕事です。

資格も何も必要ありませんが、それぞれの業界について詳しいと有利ですね。

何を求められているのか、どんなものを作ればいいのか、コミュニケーション能力は絶対に必要です。

在宅デザイナーへの道

もちろん、専門的な学校に行って、そこからデザイン事務所などを紹介してもらって、その後独立・・という王道的な方法もあります。

私がそうなのですが、4年芸大に行って就職して、自分で仕事をもらうようになるまで10年ぐらいかかってます。

でも、つくづくそんなに要らないと思っています。

ヤル気と、真似ることが出来れば、後は経験を積むだけだと思っています。

資格もなく、副業としてでも、自宅でできる仕事としては、デザイナーは誰でもなれます。

外注さんと言われる立場です。

企業やデザイン事務所などが、社内でまかないきれない、もしくは専門家に頼みたい、もしくはたまにしか生まれない仕事を外注します。

決して在宅ワークではありません!

そんな詐欺に引っかからないでくださいね。

「在宅ワークとWEBデザインについて」の記事も読んでみてくださいね。

仕事は自分で取ってくるので、毎月安定するには、なかなか大変です。

でも、毎日通勤電車に揺られて、嫌な上司に無理ばっかり言われるよりも、自分のペースで、自分のしたい仕事をできるんです。

軌道に乗れば、好きな仕事だけを受けて、嫌な仕事はさらに外注してもいいんです。

在宅でできるので、昼間寝て、夜中に仕事をしても誰も文句は言いません。

自己管理が大切になりますが、それは忙しくなってから考えましょう。

まずは、どんな仕事がしたいか、

やってみたい仕事がパソコンですむのであれば、このブログを是非これからも読んでみてくださいね。


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP