愛犬とイベントに行ってみました


今日は、急に思い立ってペピィカフェさんで開催されていた日本サービスドック協会さんのイベント「シニア犬を語ろう」に参加してきました。

チャリティーグッズ販売は予約なくても入れるとのことだったので行ったのですが、
ちょうどセミナーが始まったところだったみたいで、一番後ろに入れてもらえました!

ありがとうございます(≧∇≦)

行けるどうかわからなかったので、予約はしてなかったのですが、ニュージーランドからマーティンゆうさんが来られていたので、もしかしたら会えるかも!と出かけたのでした〜(*^_^*)

先代のゼファーの時からゆうさんのブログの大ファンだったので、前のワンコの話では声が上ずっておられましたが、どのお話も、そうそう、そうやったわぁと私もウルウルしながら聞いていました。

最後には嬉しいビックニュースもありましたね。
思わず立ち上がって拍手しちゃいました(≧∇≦)

ゼファーも、あまり普段他のワンコと接することは少ないので、セミナーなんて一緒に聞いていられるか心配しましたが、
ハアハアとガサツでしたけど、だいたいは座ってくれていました。

最後の方は抱っこ抱っことうるさかったですけど、膝に抱いたら落ち着いてくれました。

スタッフの方に「納得したん?」って笑われましたけど…(^◇^;)
他にもそんな大型犬いてるみたいです。

それにしても、こうしてワンコの介護についてたくさんの人が学べる機会っていいですね。

ワンコも癌が多く、抗がん剤の治療についても質問などが出ていました。

人間もですけど、シニアになったら治療をすることで余計に負担の方が大きい場合もあります。

家族として何を優先するか、ですね。

私達夫婦の夢は、長野で大型犬のための施設を作ることです。
暮らし方の提案や、コミュニティなど、作っていきたいと思っています。

シニアになった時のサポートについても必要になってくるのでしょうね。

頑張って夢を実現したいと思います(*^_^*)

今日はあまり時間に余裕がなくて、肝心のゆうさんにサインしてもらったりできずでしたが
(お一人づつイラストを書いてお話しされてて、すごい列で並んでましたから)
またお会いできたらいいな〜〜

今日は、こんなイベントを企画してくださった日本サービスドッグ協会さんにありがとうございます。

そして、行動してみた自分にもありがとぉ(*^_^*)

なんかね、行きたい理由がいっぱい浮かぶのだけど、最初はどうも行く気になれなくて、自分に色々問いかけてみてたんです。

時間がタイト、とか、行って駐車場あるのか、とか、後の予定もあるのに疲れすぎないかとか、

結局どれもどうにかなるのに、なぜ動けないのかと自分に聞いたら「めんどくさいから」という理由が最後に出てきて笑っちゃいました。

それだったら行ったらいいやんか、と向かったわけです。

今年は行動してなんぼ、という星回りだそうなので、ともかくは動いてみた自分にもありがとぉ(*^_^*)ということで。

写真はいっちょまえにセミナーを受けてるゼファー(笑


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP