描くことの愉しみ


今日は素晴らしい手法を使った絵画を見せてもらいに行ってきました(*^_^*)

結論からいきますと、
やっぱり私は自分の絵が一番好きだわ(≧∇≦)
と、自覚した感じでございます(コラコラ〜(;´∀`)

誰でも評論家にはなれるんですよ。

自分がやってみろ、というのも痛感しました。

どんな作品であれ、ビジネスであれ、
それを実際に形にして、軌道に乗せて、継続できてこそ、
人を喜ばすことも出来るんですよね。

自己満足も大切ですけどね。

やっぱり人に幸せを与えられるものは、輝いていますよね。

私も絵を描くことは、得意であって、嫌いではありませんが、

仕事にしてしまったことで
「やらされる」「描かされる」となってしまい、
あんまり、楽しめないんですよね。

描くことの楽しさは、どこかに忘れてきてしまったのかもしれません。

こんなの描きたいな〜とか、私ならこう描くな〜とか、
人の作品を見て色々妄想はします。

でも、いざ準備すると、出来上がりまでの工程が遠く感じて、描き始められません。

何か気分が乗って、一気に描いてしまうと、
出来上がりを見るのは、自分でも楽しいんです。

産みの苦しみって、こんなものなのかなぁ。

今のドッグイラスト、デジタルデッサンも、
下描きは溜まってきましたが、描き上げたのは、ビアンス(Behance)にアップした15枚です。
ゼファーママのBehanceはこちら

たった10枚目ぐらいで、Adobeにリボンをもらえてしまって、イベントで使ってもらえたりして、日本人があまりAdobeに作品を公開していないので、すごくラッキーだったと思っています。

なのに、しばらく描く意欲が落ちていました。

ちょっと今とは違う手法で描きたい〜という思いがあったのですが、どう描きたいのかもわからず、停滞していました。

でも、今日の素晴らしい作品たちを見せてもらって、
私ならどうこう、、言うよりまずは何でも良いから描いてみろ〜〜と、
思わず、自分に言いましたよ(^◇^;)

ちなみに、ゼファーママのイラストサイトでは、以前に描かせてもらったワンコの鉛筆デッサンのうち70枚ぐらいアップしています。

よかったら見てくださいね。
ゼファーママのイラストサイトはこちら

今日は人の心を癒やす絵画にありがとぉ(*^_^*)


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP