波乱万丈な人生を


私は波乱万丈な人生に憧れていました。

「庸子」という名前の意味を
右にも左にも寄らない普通の子でありますようにと言われてたことに反発していました。

今となっては、中庸という言葉からということも、深い意味として、バランスがテーマだと思っています。

そして、もう十分波乱万丈なので、これからは、豊かで穏やかな人生がいいと思ったりもします(^◇^;)

でもね、魂は輪廻転生すると私は信じているんですよ。
なので、今のこの体は、今世の入れ物だと思っているんです。

だとしたらですよ、
何度も何度も生まれ変わってきてるのだとするとね、
何のために生まれてきているのか、

それはこの人生を楽しむために生まれてきていることに他ならないんですよね。

そして、何が楽しいかって、
たくさんの経験をすることが楽しいんですよ。

そのたくさんの経験とは、
喜怒哀楽、色々含むんですよね。

だから、嬉しいことばかりじゃなくて、
悲しいことも辛いこともあって、
そんな経験があるからこそ、喜びも倍増するし、
喜怒哀楽が激しい方が、魂は楽しんでいるのだとしたら(^◇^;)

子供の頃には前世の記憶とか残っていると言います。

なので、子供の時には私が波乱万丈に生きたい!と思ったとしても不思議じゃなくて、

この人生を思いっきり楽しみたいから、色々経験したい!と思って生まれてきたんだと思うんです。

親としてはもう人生の酸いも甘いも知ってしまってるので、子供には苦労させたくないと、普通の人生を望むというのも、今ならよく分かります。

私も今は納得できます。

ですがね!
魂は楽しいことを望んでいるんですよ。

何の変化もない普通の毎日が続くことを望んでいないので、何か変化を探し求めるんです。

きっかけは、頭の隅で、心の片隅で思ったことを引き寄せて来ようとするんですよね。

それが、不安や心配であればそれが現実になるようにしようとします。

善悪のない世界ですから。

あぁ、それを望んでるのかと、キャッチするんですよな。

なので、ちょっとでも嫌な妄想が浮かんだら
「いやいやいやいや、それないわ」と否定するか、
即座に良いこと(自分にとって都合が良かったり嬉しい捉え方)に、変換する方がいいんです。

魂は、この場合潜在意識とも言われるんですけど、しっかり聞いてますから。

これは、ずっとネガティブな思考回路で生きてきた私は、変換に時間がかかりました。

10年以上かもです。

でも、心屋さんのいう「愛されてる前提」「自分は素晴らしい価値があるという大前提」で物事を見ると、
いや、正確には見るように無理やり持っていくと、
そうとも考えられるな!という考えが浮かぶもんです。

そうするとですよ、
波乱万丈って、本当に楽しいやーん!と変換できてしまえるんですね。

困ったことが起きても、きたぞコレどうなるのかなー(ワクワク

嫌なことを言われても、私のためを思ってくれてるんや(ありがたやー

思い通りにいかなくても、こっちの方が実は早いのかも(なかなかすごいやーん

などなど、

ともかく、起こった過去について、
後からでも変換は可能なんです。

そうやってみると、私の人生、思うように波乱万丈で楽しくやってるなぁと、ある意味感動できるんですね。

自分目線、顕在意識で考えているときと、
第三者目線で自分を俯瞰する、これは潜在意識から自分がどう見えてるのか想像してみることかな、

その二つの目線で、常に自分を内から外から見ていると、本当に楽しいですよ。

あのときのかこれが、こう引き寄せたかーとかね。

せっかく、この世にこうして生かされているのですから、存分に楽しまないとですね。

いつもいつも、私に楽しむことを教えてくれていた潜在意識ちゃん、魂ちゃんに、ありがとぉ(*^_^*)


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP