自分が死ぬ夢を見ました【閲覧注意!ではないです】


あなたは後悔のない人生を歩めていますか?

自分が死ぬ夢

昨日、自分が死ぬ夢を見たんですよね。

私は夢占いもするのですが、死というのは、夢で見る場合「再生」という意味もあるので、悪い夢ではありません。

しかも、死ぬ前に目が覚めちゃいました(;´∀`)

でもなんか、今の自分をすごく認めている自分がいて、気持ちよく目覚めたんですよね。

どんな夢だったかというと、

何か誰か分かりませんが、私は明日死ぬと告げられるんです。

そうなったら、えーー!どうしよう!!とか普通は思うじゃないですか。

夢の中でもなんか「明日死ぬとなったら何をしますか?それを今からしましょう」的なワークかな、という感じでのんきに受け取ります。

なのでそうか〜〜、死ぬんだったら何をしたいかな、と考えてみたんですけど・・・。

結局私は、別に何もしなくていいか、普通の明日を生きよう!と思ったんですよね。

そして寝る前に夫に言うんです。

「明日、私死ぬらしいんだけど、普通に打ち合わせに行ってね」

夢の中で夫は「えーそんなんあかんやん」とかなんとか、
言いながらも普通に予定の打ち合わせに出かけます。

ただ、迎えに行けないかもしれないから、自分で車運転して行ってね、ということで出かけていきました。

そして私は、いつもありがとうね〜といつもの様に見送ります。

毎日ちゃんと気持ちは伝えてるから今更別に言うことないしな、とか思うわけです。

そして、その時間をどこで待とうか考えて、何時だったっけ?まだ時間あるんだったっけ〜と思いながら、
寝室で死んでたら嫌だろうなとか、どこにしても室内は嫌かな、とテラスに出てみるあたりで目が覚めました。

目が覚めても、あれ夫がまだ出かけてない、とか寝ぼけていましたけど(;´∀`)

それでも、夢のことは覚えていて、
あ〜〜、私って後悔のない生き方してるなぁと、なんか嬉しい気持ちになったんですよね。

いつ死んでも大丈夫だ〜みたいな感じでした。

夫にもいつも感謝の言葉は伝えているし、思っていることも伝えているし、
親にも感謝の気持ちを伝えたし、今なにか言っておきたい人とか、特に思い浮かばないし。

好きなもの食べてるし、好きな時間に好きなことをしているし。

そりゃもちろん、もっともっと豊かになりたいし、贅沢をしたいと思っていますけど、
なんか私は昔から、今その瞬間を大切にする生き方はしてきているんですよね。

パラレルワールド

後悔はないと言ったら嘘になりますが、
今、こうして生きているのも、全て今までの過去の自分があったからです。

それが、タラレバの世界って、もしもの世界って、パラレルワールドでしかないので、いくら考えてもどうにかできるものではないと知っているからです。

あの時こうしてたらよかったな〜と思うことはあります。

でも、なぜしなかったんだろうと落ち込んだり、嘆いたり、と後悔するほどではないんですよね。

後悔するぐらいなら、ちゃんと反省して、次はどう改善してみるか想像することはあります。

要は、その経験から何を学ぶかなんです。

後悔をするのではなくて、そこで気づいたことが次へのヒント、進むきっかけとなりえるんです。

未来から来た人が、2ちゃんとかでメッセージを残していくことってありますよね。
でも、すべてが当たるわけではない、たまに当たるから話題になるわけです。

それって、ただの嘘まやかしじゃなくて、パラレルワールドから来ていただけのことだと思うのです。

今この瞬間のひとつの選択が、未来への道を分けます。
常に今この瞬間の一点が、交差点であって、どの未来を選ぶかで道が決まっていきます。

でもね、過去にそれを選ばなかった別の道を選んだ自分も存在するのだとしたら、どうしますか?

どうもできないですよね〜〜

それが、別のパラレルワールドを作って、別の未来につながっているだけのことで、
今のこの肉体に魂が入っている限りは、その全容を見ることはできません。

それこそ死んでみてはじめて、
あ、あのときこっちを選んでたら、あんなことになってたのか〜〜
と見ることも出来ると思うんですね。

だからこそ、今度こそやってみようと生まれ直す、輪廻転生を繰り返しているのだと思うのです。

後悔しない人生にするためには

今は、今の自分のその選択を信じて、その結果をきちんと受け取ることなんです。

なんとなく流されることもあるでしょう。

でも、それも自分が選んだということが分かっているかなんですね。

分かっていれば、原因と結果が見えてきます。
そうして、PDCAも回せますね。

人生で、検証、改善、とかあまり考えませんけど、自分が進みたい方向、仕事では必要なことですよね。

かといって、それも宇宙からはたくさんのメッセージやヒントが来ているのですから、ともかく起こったことについて、
じゃあ、どうしようかな〜と考えていると、後悔とかしているヒマはありません。

後悔をしてしまう人というのは、なぜか過去もコントロールして変えられると思っているんです。
なかったことにしようとしたり、そこが想定されていたことにしようとしたり。

それが、必要な結果だったと思いたくないんですよね。

そのおかげで、確実に何かは変わっていってるんです。

一見、悪いことでしかないように思えたとしても、それをどうするか未来は自分で作っていけるということなんです。

何よりも、今こうして生きているというのは、すべて過去のおかげに違いないんです。

最近交通事故のニュースが多いですが、紙一重なことは日常的におこっていますよね。
みててヒヤッとすることがあっても、当の本人はそんな危険な状態だったと知る由もありません。

ともかく、チャリンコの逆走だけはやめていただきたい!
車はもちろんですけど。

話がそれましたが、「後悔先に立たず」です。

昔の人も、同じようなことで悩んでたんですね〜

ともかく、今の自分をちゃんと自覚しましょう。

その瞬間、瞬間に自分が歩んできた道を誇りに思いましょう。

なんてったって、生きていますから。

頭がひまになったら、パラレルワールドのことを妄想してみるのもいいですけどね。
ただ、妄想するより物語にして世に出してみたらいいんですよね。

そう言えば、「明文化すること」についての感想をいただいていたので、また書いてみたいと思います(*^_^*)

今日は、後悔のない人生にありがとぉ(*^_^*)


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP