自分を大切にするということ


行動していれば、自分にとって必要なものだけが引き寄せられてきます。
それは、一見不要なものの形をしていることもあります。

昨日書いたお試しだったり、反面教師というのもその一つ。

これは、自分が何をしたいのか、

そして、自分が何をしたくないのか、

分からせてくれるものだったんだと気付けた時に、その事柄も必要な経験と分かります。

自分が何をしたいのか、何はしたくないのか、

気付いてない人は、
それもいいかも、とか、
あの人がすごいから、とか、
「普通は」そうなのかも、とか、
どうしても外に答えを求めてしまうんだなぁと、つくづく思います。

「自分」が分かってないからこそ、
「他人」の「すごいと思うこと」を
自分も「すごい」と思わないといけないのかなと思ってしまったり。

自分を見つめる時間が取れないとしても、
外からやってくるものを自分がどう感じるのかをちゃんと自分で見つめることでも、自分自身を知っていくことができます。

自分を見失うことなく、自分の求めることにたどり着くには、自分をちゃんと理解してあげておくことですよね。

自分を大切にするって、そういう日々の積み重ねだと思うんですよね。

人に自分の事を話すことでも、自分のことがよく分かります。

無意識に反応する言葉の中に、自分の本心って、出てしまうものですからね。

昨日は、あるネットワークに誘われたのですけど、そういった他人のビジネスにのるのではなくて、
私は、夫との新しいビジネスを進めていきたいと思ってるんだなと(当たり前ですけど)

自分の気持ちを再確認できただけでも、覚悟が決まったというか、自分の立ち位置に迷いが全くなくなったのでした。

自分ではビジネスは出来ないとか、難しいとか、結局は他人のビジネスの歯車で「労働」を提供することで稼ごうとするのは、責任を取りたくないのかな。

自分自身を自分が舐めてかかってるというと言い過ぎかもしれませんが、自分の可能性をはじめから期待していない感じがしました。

自分で自分を商品にしてビジネスしていけばいいのに。

その責任や、覚悟が必要な以上に、自分自身に対して素直だし、何より自由でいられます。

それが難しいとか、怖いのであれば、他人のビジネスにのっかるのは楽ですよね。

人それぞれ、どこに優先順位を置くかで自分の立ち位置を作っていけばいいのだと思います。

私の優先順位としては、夫との自由な人生であること、なのだなぁと(*^_^*)

行動することで、自分自身も見えてくるんだなと昨日は思いました。

基本的には在宅仕事、引きこもりがベースなので(≧∇≦)

今日は、行動と出会いにありがとぉ(*^_^*)

写真は阪急三番街の下に出来てたフードボールにて


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP