願いの叶え方


いつもいつも願いが叶わないと思っている人へ

願いの叶え方って、実は簡単なんです。
簡単というより、単純と言えばいいでしょうか。

ずっとずっと、どんな時もフォーカスし続けられたら叶うんですけど、
これがまた、難しい(;´∀`)

全然、簡単じゃないんですよね。

「思考は現実化する」って言いますよね。

成功哲学の根本的なことですけども、頭で分かっていても、なかなか行動できません。

「知っている」と「できる」が、雲泥の差であるのと同じですね。

確かに単純です。

フォーカスし続けられるかどうか

はい!では、
右手を上げてみてください〜

上げましたか?

上げてないですか(;´∀`)

右手を上げたいと思ったら、右手を上げてみれば良いんです。

少なくとも今、右手だなって、自分の右手に意識がいきましたよね。

右手を上げなかった人は、
右手を上げたいと思わなかったから、上げなかったんです。

右手をあげたいという願いがなかったってことです(;´∀`)

でももし、今右手を上げたら願いが叶うと言われたら、右手を上げませんか?

それでも、右手をあげない人は、
右手をあげても願いなんか叶わないと思っているということです。

右手の話は、例え話ですが、

何か願いがあったとして、その願いが叶うまで、実現するまで、
そのことだけを考えていたら、叶うんです。

でも、いや先にあれ、これ、
そういえば、今日はこれをしないといけないんだった、と意識はすぐにその「願い」から離れます。

集中力が途切れます。

こないだも書きましたが、
「今日のお昼は美味しいラーメンが食べたい!」と思ったとします。

すると仕事の途中、10時ぐらいにでも手があいたら「美味しいラーメン」とかググってませんか?

近くにあるな〜、でも並ぶかな〜と思ったとしたら、
昼前には仕事を片付けて、11時半ぐらいに行こうとか思いませんか。

「お昼はラーメンぐらいでいいか」程度の思いだったら、
他のものを食べてしまって、夕方ぐらいに「あ、ラーメン食べてないや」と思うかもしれません。

思い出しもしないかもしれません。

これは、フォーカスの度合いですよね。

どれだけその願いを叶えたいと思っているかですよね。

思考(ラーメン食べたい)が、
現実化する(ラーメンを食べる)かどうかは、

そのことをどれだけ長く継続的に考えていたか、
フォーカスし続けられたか、

今の現実社会に当てはめても、分かりますよね。

その日の昼に食べることが出来なかったとしても、
フォーカスし続けていれば、
「ここのラーメン食べたかったんだよ〜」って叶う日も来ます。

意識をどれだけ向けていられるか、
単純なことなのに、それがなかなかできません。

ではなぜ、フォーカスし続けられないんでしょうか。

その大きな理由は、信じることができていないからですよね。

本当にその願いが叶うとは思っていないということです。

上手く行けば〜とか、
それよりも美味しいものがあるかも〜とか、

そもそも遠くて無理!と思っているかもしれません。

なので、願いを叶えるには、
まず叶うと信じることが出来るかどうか、
それも大きな要因となってくるんですね。

そもそも、いつも願いは叶っている

自分が一日にしている行動の中で、
どれだけの願いが叶っているか考えてみるといいでしょう。

ピンクの服を着たい
→持っているピンクの服が浮かんで、着れますよね。
洗濯できてなくて、着れない!ってこともあるかもですけど(;´∀`)

5時には仕事を終わらせたい
→それまでにどれだけ集中して仕事を片付けられるかですよね。
これこそ、集中力、フォーカスの度合いが影響します。

ほんの些細なことでもいいんです。

自分が何を思って行動して、その結果を得ているのか、
考えてみたら、今日一日、ちゃんと自分の思考を現実化させてきていますよね。

想定外のことばっかり起こって、何がなんだかという日も、たまにはあるかもしれません。

それにしても、もう今日はこのへんで終わりにしておこうと思って離れることもできますよね。

それもこれも、自分の思考の向いている事だということを意識してみてください。

他人のことではないですよ。
会社から頼まれたことだったり、人の世話など、他人の要望についてではなくて、
自分の行動を見直してみてください。

私も他人のことに集中していたがばかりに、自分の時間を失ってエンドレスに動き続けてギブアップせざるを得ない状況になったことがあります。

他人の願いを叶えたいと思って動き続けられることもあるかもしれませんが、
それは、自分にとってもメリットというか、それが喜びという形であっても得られるものがあるからです。

結局は自分が願っているから、相手のために動けるんですね。

自分の思考の、何が現実化しているのか

さて、どんな自分の思考が現実化しているのか、考えてみましたか?

いつも、自分がどんなことを考えて行動しているのか、分かりやすいですよね。

私は結構、ワンコや鳥、食べることにフォーカスしていることに気づいたときには、なんか笑ってしまいましたけど(;´∀`)

まぁ、そのおかげでワンコも鳥も、私を信頼しきってくれています。
テレパシーも結構つながっていますよ!

結局は、自分が何にフォーカスしているのか気づくことなんですね。

そのフォーカスしたものが、現実化しているんだという「感覚」に慣れることです。

すると、それこそ駐車場の空きとかは簡単に引き寄せられます。
「空いてる!空いてる〜〜〜!!!」と集中して探していると、ベストのところが空くんですね。

そのフォーカスの気合い?意識の向け方は、練習や慣れで習得できるものなんです。

「どこか空いてないかな、今日は混んでるから無理かな」と思ってると全然空きません。

それだけ、願いを叶えるということは、意識的にも出来るってことです。

願いを叶える最適な練習とは

潜在意識の中で、宇宙が知っている、というスピリチュアルものであっても、
意識的にどれだけ集中して考えていられるか、
ということは、分かってもらえたでしょうか。

では、その集中するための練習として、書き出しをやってみましょう。

前の夜寝る前に、明日の願い事を考えて紙に書いて寝てください。

そして、朝一番にその紙をベッドの中でみて、フォーカスしてみます。

一日中その紙を持ち歩いて、書かれたことを何度もイメージしてみます。

難しく考えずに、慣れるまでは小さなことから叶えていってください。

「ゆっくりお風呂に入る時間が作れる」とかでもいいですね。

私も最近やってみています(*^_^*)
今は「もっともっと豊かに暮らす!」ということにフォーカスしています。

なかなかフォーカスの度合いがマックスにならなくて、
すぐに別のことを考えてしまうのですけど、結果を見ればよく分かりますよ。

前はこんな豊かさなかったよね〜ということが叶ってきています(≧∇≦)

今日は、そんな自分にありがとぉ(*^_^*)



「あなたも幸せになっていい!自分の人生を歩こう!」

▼メルマガでお伝えしてます(*^_^*)よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP