オーラの泉とタイミング


何事もタイミングっていいますよね。

結婚なんか、いくら愛し合っていてもタイミングが合わなければ無理ですからね。

そもそも、うちなんてタイミングだけでしたから(;´∀`)
そこから積み上げてきて今があります(*^_^*)

「タイミング」について、
今日も一般論とスピ的に見た場合と、私の考えを書いてみたいと思います。

スピリチュアルという世界を知ったのは、
オーラの泉という番組なんです。

美輪さんと江原さんが夜中にやっていたTV番組ですね。

過去世や、守護霊様の話など、ゲストを呼んでその人に見えない世界から聞いたことを江原さんがアドバイスして、美輪さんがフォローするという感じでした。

それまでも、SFは大好きだったので、見えない世界のことをあまり抵抗なく受け入れられたんですね。

スピリチュアルのスの字も頭になかった夫も、あの番組から少しづつ、そんな世界もあるかもという感覚になっていったようです。

その中で江原さんが何度も何度も言っていた言葉として、

「何事も偶然はありません。すべて必然です」というものがありました。

引き寄せという言い方を今はよく使われますね。

一般論として言うのであれば、
「たくさんの偶然が重なって、タイミングが合ったから」という感覚でしょう。

どういう生き方をしてきたのか、誰とどこで過ごしてきたのか、
例えば、

・いくつもの大学を受験したけど、たまたま受かった大学に入学した

・就職し、そこで出会った人とその後フリーで仕事をするようになっても関わることになった

・ネットで知り合った人とメール交換をしてたら、行きたかった場所に詳しかったので会うことになった

・たまたま趣味が合い、付き合うようになったら実家同志がすごく近かった

などなど、いくらでも出てきますね。
全部私の話です(≧∇≦)

これは、全部偶然だと言ってしまえばそれまでです。

でも、受験する大学はあらかじめ自分で選んでいるのですから、
行きたくなかったところではありません。
一番行きたい大学ではなかったということなだけです。

たくさんの出会いがあったとしても、
その中から誰と関わるのかは、結局は自分で決めています。

すべて、偶然でもなく、自分でその瞬間に選んで決めてきているとも言えます。

私も親に言われて決めてきたことがたくさんあります。
それでも、最後は自分が決めてやってきたことなんですね。

好きなことができなかったことを親のせいにしてましたけど(;´∀`)
昔はね。

そんなことも全部、一般的には偶然に見えることも、
スピリチュアル的な見方をしたら、必然でしかないんです。

前世、前前世、魂が何度も生まれ変わって作り上げようとしているテーマだったり、課題だったり、目的があるものだったり、
そのために、色んな経験を積んでいるだけで、全て必要な経験を積んできているのだと私は思っています。

現世、この世界に肉体を持って生まれてからでも、何かきっかけがあって心の何処かに望んでいたことかもしれません。
それを潜在意識はしっかり覚えているんですね。

そんな経験のひとつでしかないので、良いこととか悪いことというジャッジは必要がなくて、
そのものを感じるために、ひとつの結果を手に入れるために、
何か問題やものごとを作っては解決に向けて動いてみる、ということを繰り返しているだけなんです。

だからこそ、すべて必然だし、いい学びになったな〜というだけなんですね。

それそこ人間としてワクワク楽しいことばかりを経験しようとしているわけではないのでしょう。

ボクシングやその他の格闘技でも、あんな辛い過酷なスポーツをなぜ好んでしてるのか、私にはわかりませんが、絶対にやらされているのではないんです。

その人自身の魂がその競技をすることで、得たい感動や体験、それを求めているからこそやっているんですものね。

私は運動そものもがそんなに好きではないので、マラソンですらそんな感じです。

ランナーズハイというお酒に酔ったときのような、ふわ〜っとした幸せな雲の中のような感覚、説明されても理解できません(;´∀`)

でも、それを求めて、あれだけたくさんのマラソン大会が開かれて、世界中で楽しまれているスポーツなんですものね。

そんなスポーツに目覚めるのも、きっかけというかタイミングがあったと思います。

親が選手だったというのは、分かりやすいですし、
好きな人がやっていたとか、たまたまやってみたら面白かったとか、

そんな三次元的には偶然のタイミングが重なり、
スポーツ大会で仲間ができたり、勝ったり負けたり、
すべて、スピリチュアル的にみたときには、その経験をするために生まれてきてるんだよ〜ってことなんです。

だから、今どんな苦しい状況にあったとしても、
イケイケドンドンの絶好調の状況だとしても、
ひとつの経験でしかありません。

さらに言うと、今のその経験からくる「感情」を味わうために、その状況にいるのだということなんですね。

だから、心理学的には「感情を味わい尽くしなさい」というような表現をされるときがあります。

目の前に訪れている状況で、どんな感情を経験することができるか、
それを味わうために生まれてきているのだと思います。

今の苦しい状況を嘆いたり悲しんだりせずに、こんなもんだと、気持ちにふたをして、無感覚になっていってしまうと、それが定着してしまう、そんな経験ありませんか?

苦しいなぁ、辛いなぁ、嫌だなぁ、どうにかできないかなぁ、変わりたいなぁと思っている人ほど、目の前の状況を味わい尽くしています。

我慢ができなくなった、もう嫌だ、変わりたい!
そんな気持ちが行動を促し、
それを乗り越えた人が、過去の自分と同じ状況にある人を助けたいと思うわけですね。

使命に気づく前に、その苦しい感情を味わい尽くしている場合が多いと思いませんか。

例えば、子供の時に大病をして苦しんだから医者になったとかね。

逆に、名家に生まれ最初からお金に不自由なく育った人が、貧困に苦しむ人を助ける事業を始めたりってあまり聞いたことがありませんよね。

むしろ、最先端の世界を動かすような事業をおこして、自分の資産、財産を投げ売ってでも世界を変えようとしている感じがします。

ぶっちゃけ、世界のたった1%の富裕層が、世界の富の99%を支配していると言われています。

そのフリーメーソンだったりもっと上の人達が考えていることは、世界から貧困をなくそうということからはかけ離れていますから。
そんな話はここでは書けませんが…。

話がそれましたが、それぞれの魂が、今回の人生で何を得ようとしているのか。

また、これから何度も生まれ変わって達成させようとするのであれば、そのほんの一部かもしれません。

その経験をするために、学びをするために生きてきているんだというのが、スピリチュアル的な見方です。

だったら、本当に偶然ってありませんよね。
すべてが必然です。

江原さんがそんな話をテレビでしているころ、
「へ〜〜〜そうなんだ〜〜〜〜」ぐらいで見ていた私が、
こうしてスピリチュアルを熱く語るようになってきたのも、必然なんですね。

そういう見方もあるんだと思えば、結構、何でも来い〜!って気持ちになれませんか(*^_^*)

どんなタイミングで、何を経験していくか、

どんな感情を味わおうとしているのか、

人生を楽しむためのひとつの見方として、スピリチュアルがあるということでもいいですね。

渦中にあるときは、なかなか学びを見つけることができません。
感情を味わい尽くせと言われても、まっぴらごめんと逃げ出したくもなるでしょう。

でも、逃げても逃げても、いえ、逃げれば逃げるほど、その状況に再び陥るってないですか?

結局は必要な経験なので、クリアするまでやってくると言われています。

でも、スピリチュアル的に言えば、クリアするために
宇宙からヒントや、必要なメッセージがたくさん送られてきてるのが分かるんですね。

そんなヒントは、アンテナを立てていれば、誰でも受け取ることができます。

それも、ちょっとしたコツだけなんですけどね。
聞いたら「そんなんでいいの〜?」ってことだったりします。

あまりに感覚的なことなので、言葉では難しいですけども、そんな感じです。

今日は、オーラの泉にありがとぉ(≧∇≦)

その頃から、いっぱいヒントやメッセージをもらってたんだな〜と思う今日このごろ(*^_^*)


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP