ニヤニヤ笑いからの魔法


そもそも、自分はどうしたいのか、
自分の人生を歩もう!ということを書いてきています(*^_^*)

そもそも、自分はどうしたいのか、
それが、なかなか分からないという人も、

自分が笑顔でいられることは、
何か分かりますか?

時間を忘れてのめり込めるほどの
自分が好きなことがあれば、
とことん、それをするまでです。

好きなことが分からない

でも、自分の人生を歩んでこなかった人、
親や、周囲の言われるがままに、
流されるように人生を歩んできた人、

何をどうするか、
自分で考えて、自分で決めて行動してこなかった人は、

自分が本当に何がしたいのか、
すっかり分からなくなっていることが多いんですね。

ひどい場合は、自分が何を好きなのかも、分からなかったりします。

好きな食べ物ぐらいは分かるでしょう。

でも、何をしているときが一番楽しいのか、
何をすることが好きなのか、
どんなモノが好きなのか、

分からなかったりします。

好きなブランドがあったとしても、
誰かに似合うと言われたとか、
価格的に手が届く範囲で無難な服が多いからとか、

無理してでも手に入れたいと思える「情熱」を持てるものが思いつかなかったりします。

それは、それまで色んなことを我慢してきて、
人に合わせてきていて、
自分の中に問うことをしてこなかったからなんですね。

自分が何を好きなのか知るには

そんな自分が何を好きなのかわからないという人、

自分がこれからどうしたいのか、考えられない人は、

まず、何が嫌なのかを考えてみましょうと先日書きました。

今日もまた別のヒントを書いてみたいと思います。

それは「どんな時に笑顔になれるか」です。

あなたを笑顔にするものは、
どんなものですか?
どんな時ですか?

そういえば、
最近笑ってないなぁなんて人もいるでしょう。

お笑い番組だったり、
誰かが失敗したときとか、
そういう周囲への反応としての笑いではありません。

何かに反応して笑うのも、
心身の健康という意味ではすごく大切なことですが、

自分のことを知るためには、
自分の中から出てくる「ニヤニヤ笑い」が何か考えてみてください。

思い出し笑いでもいいです。
あの時面白かったな〜という感覚、
自分がどういう時に大笑いしていたか、

それも、人のズッコケの話題で大笑いしたのかもしれません(;´∀`)

でも、その仲間だったり、笑える状況がどんなものだったか、
分析してみてください。

誰といた時に幸せや楽しいと感じたのか、
どういう関係の友達と一緒にいたら楽しいと感じるのか、

関連する事柄を思い出してみてください。

私は嫌な仕事にあたったときに、
飲みに行って現実逃避をしていることも楽しかったです。

でも、その中にはもっとこうしたいという理想の仕事のイメージがあったんですね。

お酒を美味しい〜と飲めるように、楽しく仕事をしていきたいという気持ちがあったんですね。

なので、ある意味仕事に「情熱」がありました。

でも、ニヤニヤ笑顔になるほどのことではありませんでした。

そもそも、自分はどうしたいのか

一人暮らし歴も、彼氏いない歴も長かった私は、
夫と出会ってふたりで何かをする、同じことに笑い合うということができる今がすごく幸せです。

今一番、ニヤニヤ笑いができるのは、
夫婦だけでなくゼファーとも一緒に、家族で行った思い出や、これから先の理想の未来を想像するときです。

それだけ、私自身はこれから「家族でどうしていきたいか」
それが今の「情熱」をかたむけられるものなんだなと思うのです。

ある意味、私が若い時から欲しかった理想の未来、
「笑いあえる相手のいる毎日」は、手に入れることができたんですね〜

ひとりで生きてきた時には、それほどやりたいこととかはありませんでした。
でも、今は夫がいて、ゼファーがいて、やりたいことだらけです。

そこからは、夫がやりたいことと、私自身がやりたいことのすり合わせは必要になってきます。

私がやりたいことでも、夫が嫌なこともあります。

その時に、私がひとりでもしたいことなのか、夫とふたりだからやりたいことなのか、
もう一度自分に問う必要が出てきます。

数年前まででも、夫に私の価値観を押し付けようとしては、喧嘩になっていました。

でも、だいたいそんな時は、何かを私が我慢しているときなんですね。
自分に何かを許していなかったり、我慢しているときには、相手にも同じ様に求めてしまうという感覚がわかりました。

かといって、何の我慢もせずに、お互いやりたい放題にして、経済的に破綻しかけたこともあります(;´∀`)

なので、一切の我慢をしないではなく、
何を我慢しているのか自覚する、できれば相手にも伝える、
それをすることで、じゃあどうするか、という話し合いができます。

将来にしようねという楽しい目標が設定できることもあるし、
どちらかが望まない未来であれば、それはこうしようとか、保留とか、
心の中に貯めておかずに、意識的に解放してあげる必要があります。

今、それをどうするか決めなくてもいいよね、という「保留」を覚えたことで、
実際に直面した時に、別の条件や状況が違っていたということも往々にしてありました。

なので、そこでもやっぱり
「今、自分はどうしたいのか」ということなんですね。

それが、何かを我慢しているために引き寄せている場合は、
客観視したり、夫に話したり、またこうして文章にしてみると、見えてきて整理されます。

自分のしたいことが分からないという人は、
まずは、自分がどんな時に笑顔になっているか、分析してみてください。

過去の自分が、どういう時に笑顔だったか、
今思い出しても「ニヤニヤ笑い」になってしまうのは、どういうときだったのか、

なぜそれを思い出すと、楽しい気持ちや幸せな気持ちになるのか、
そこに、自分の人生を取り戻すヒントがあります。

誰かのために我慢してきませんでしたか?
本当はどうしたかったのでしょうか?

今すぐできないことでも、その気持ちをしっかりと思い出して寄り添ってあげましょう。

そうか〜〜あの時、私はこうしたかったんだ、
それだけでもいいんです。

もちろん、今からでも遅くないので、その自分の願いを叶えてあげてください。

自分は何が好きなのか、自分がどうしたいのか、わかってくると、
自分の「情熱」の方向も見えてきます。

それが、結局は一番自分だけでなく周囲も幸せにするということが、やっていくと分かってきますよ。

自分ではその分析が難しいという人は、お問い合わせフォームから相談してください(*^_^*)
コーチングとは、自分の中にある引き出しが開いてしまうという魔法ですから。

今日はこうして家族を持つという幸せを与えてくれた夫にありがとう(*^_^*)


「自分の人生を生きよう!」

自分の人生を生きるための方法
をメルマガでお伝えしてます(*^_^*)
誰かの人生ではなくて、あなたの人生を生きよう!
あなたも幸せになっていい!
▼よかったら登録してね▼

ラッキーハッピーのメルマガ登録はコチラ



【ドッグイラスト DogIllustration】

今年から私は、新しくAdobeのSNS、ビハンスでもデジタルデッサンを始めました。

ビハンス(Behance)のページはこちらから

https://www.behance.net/zephyrmama

ドッグイラストのギャラリーまとめサイトはこちらから

Zephyrmama's Dog Illustration

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP